旗津天后宮

  • 宗教
  • 旗津区
旗津天后宮
旗津天后宮は航海の女神である媽祖を祀っています。三百年あまりの歴史をもち、台湾最初の媽祖廟で、かつ高雄最古の寺廟です。
この建築は華南様式に属し、間取りは「両殿五門両護室(二つのお堂と五つの門、両側の部屋)」からなります。屋根は「燕尾脊(燕の尾のように反り上がった形)」と呼ばれるスタイルで,二頭の龍と仙人の装飾が施されています。古風で素朴な風情に包まれています。さらに重要な文物が数多く収蔵されており、高雄における信仰の中心となっています。
  • 場所
  • 周辺リサーチ
QRCode

携帯電話で上方のQRコードを読み取ってください。すぐに情報を手に入れられます。

関連情報

電話

+886-7-5712115

アドレス

高雄市旗津区廟前路95号

開放時間

05:00-22:00

アクセス方法

コース計画 (お選びになった出発点から最も適切な交通手段で計画を進めます。)
サイト訪問者数:5733
最後の日付の更新:2018-04-19 11:35:11

留言