メインコンテンツへ飛ぶ

イベント

高雄港

高雄港

[Ctrl] + [+]:文字サイズ 大,[Ctrl] + [-]:文字サイズ 小

山城「六亀」 台湾クラシックタウン(経典小鎮)に選出

2020-02-04

交通部観光局は、昨年のスモールタウン漫遊イヤーで選出した30か所のスモールタウン(小鎮)に続き、2020年脊梁山脈トリップイヤーに合わせ、更に30か所の「台湾クラシックタウン(経典小鎮)2.0」を選出。スモールタウン漫遊に続くムーブを牽引します。高雄市では昨年は「美濃」、今年は山城の「六亀」が選ばれ、町に栄誉をもたらしました。高雄市政府観光局は、「クラシックタウンを通じて、更に国内外からの訪問客に高雄、山の町の美しさを知ってもらい、地元観光を国際的に推進していく」意向です。
 
高雄市政府観光局の邱俊龍局長は、「2020年を高雄エリアの観光元年とし、中でも旗山や美濃を含む9つの地域における山の町の風景を『東高スローフードの旅(東高慢食旅)』という観光ブランドとして推進していく」と述べています。市政府では2019年6月から「東高スローフードの旅」のエリア観光を推進。東高雄地区の飲食業者33店舗の参加を受けて、スローフード店の経営を指導し、故郷で起業したい数多くの若者を呼び寄せました。産業エネルギーを発展させ、地元の生活形態を維持するスローフードの旅により、地域住民の共通認識と活力を高める永続的発展という目標の達成を目指します。六亀地区がクラシックタウンに選ばれたことは、「東高スローフードの旅」の観光発展に対する激励と賛同と言えるでしょう。今年1月には宝来花賞温泉公園Plus版が新たにオープンし、周辺にキャンプ場やテントなどが敷設されました。山や花に囲まれながら温泉を満喫したり、星空の下で夜を過ごしたりなど、のんびりと食や旅を味わいながらゆったりとした冬のひとときを六亀で是非お楽しみください。
 
六亀には、十八羅漢山・茂林国家風景区・彩蝶谷・竹林レジャーファーム・美輪山など非常に貴重で美しい大自然の景観があり、四季折々の風情が楽しめます。「春にはピンクシャワーツリーの花が咲き乱れ、夏にはカラフルな蝶が飛び交い、秋に入ると宝来不老温泉のベストシーズンとなり、冬には満開の梅の花が多くの旅行客を惹きつける。温泉に浸かりながら花を愛で、地元の美味しいグルメを楽しめる山の町の魅力は語りつくせない」と六亀区の楊孝治区長は述べています。
 
六亀が獲得した交通部観光局2020台湾クラシックタウン/山のスモールタウンの栄誉は、本日の市政会議において高雄市政府観光局の邱俊龍局長より韓国瑜市長に奉呈されました。2019スモールタウン漫遊イヤーのコンセプトを発展させる高雄の山のスモールタウン観光ムーブメントが、台湾的な特色をさらに深く味わう体験につながり、台湾脊梁山脈におけるスモールタウンの美を発見できることでしょう。







サイト訪問者数:60
最後の日付の更新:2020-02-27 18:57:04