メインコンテンツセクションに行く アンカーポイント
更新日:2020-03-30
2765
紹介
台20号線の南横公路にある甲仙大橋は楠梓仙渓を跨いでいます。ここは甲仙区に入る際の入口です。2010年6月にリニューアルオープンし、交通機能と美観を兼ね備えた橋となりました。橋のたもとには甲仙地区の名物である「タロイモ」の彫像があり、橋本体は薄紫色をしています。優美な三連型アーチ橋で、夜になると台湾最大のLEDライトにより二十色に変化します。楠梓仙渓の上で虹のような幻想的なライトショーを繰り広げます。
観光スポット情報

営業時間: 24時間開放

電話: +886-7-7995678

住所: 台湾高雄市甲仙区文化路上

アクセス方法
お選びになった出発点に応じて適した交通手段を選択します
周辺観光スポット さらに観光スポット
Top