メインコンテンツセクションに行く アンカーポイント
アンカーポイント

鳳山天公廟

黄金色に輝く「鳳邑玉皇宮」は地元では「鳳山天公廟」と呼ばれています。1798年に建てられ、当初は土壁と茅葺き屋根の小屋に...
更新日:2021-11-24
5266
紹介
黄金色に輝く「鳳邑玉皇宮」は地元では「鳳山天公廟」と呼ばれています。1798年に建てられ、当初は土壁と茅葺き屋根の小屋に過ぎませんでした。その後、霊験あらたかであることが広まり、線香の煙が絶えなくなり、今日のような立派な寺廟へと発展を遂げました。天公廟は二階建ての華南宮殿様式の建物で、廟内で有名なのは勧世の「一」と書かれた匾額と玉石の飾りです。まるで生きているかのように見える「衆神扈蹕図(万の神様が描かれた絵)」もあり、内観も外観も宗教芸術の雰囲気が濃厚です。
観光スポット情報

営業時間: 毎日05:00-21:00

電話: +886-7-7463815

住所: 台湾高雄市鳳山区光明路151号

関連リンク: Facebookページ

アクセス方法
お選びになった出発点に応じて適した交通手段を選択します
周辺観光スポット さらに観光スポット
Top