メインコンテンツセクションに行く アンカーポイント
アンカーポイント

大崗山風景区

大崗山風景区は岡山、燕巣、阿蓮、田寮の四つの区域を跨っています。海拔は最高312メートルで、高雄北部の平野を一望できます...
更新日:2020-03-30
3365
紹介
大崗山風景区は岡山、燕巣、阿蓮、田寮の四つの区域を跨っています。海拔は最高312メートルで、高雄北部の平野を一望できます。ここはサンゴ礁石灰岩の地質で、これに特殊な階段断層構造が加わっています。清国時代には「崗山樹色」という名で「鳳山八景」の一つに数えられていました。園内の面積は広大で、前山の如意公園、宗教エリア、自然生態エリアの三つに大きく分かれます。それぞれのエリア間にはハイキング歩道があり、後山には稀少な石灰岩地質の奇観が見られます。
<如意公園>
阿蓮区の入口に隣接し、大型児童レジャーエリアと芝生広場を擁し、親子で楽しめるスポットとなっています。また、木の小屋に樹齢百年のガジュマルが生い茂るめずらしい光景も見られ、一見の価値があります。毎年ここでは「大崗山龍眼蜂蜜文化フェスティバル」が催されており、市民に喜ばれています。
<宗教園区>
世俗からかけ離れた山容をもつ大崗山は清修寺が点在し、「台湾仏山」という美しい名前で呼ばれています。とりわけ、200年以上の歴史をもつ超峰寺は高雄市八景の「超峰晩鐘」として知られています。
<大崗山自然生態区>
生態園区の面積は80ヘクタールを有し、園内には多数の林蔭歩道があり、それぞれが繋がっています。歩道沿いには大崗山の美しい自然生態を眺められます。蓮の花が美しい生態池は鳥類や水中生物を観察するのにベストなスポットとなっています。園内は豊富な自然生態と人文風景を誇り、夜になると、遠くの山麓に灯りが眺められます。いつもとは異なる風情を味わえます。
<石母乳と一線天>
ここは大崗山の中で、俗称「後山」と呼ばれる場所に位置します。ここは田寮区の朝元寺方向から入っていきます。碧水洞後方にある石灰岩の沈積物は長年の歳月を経て鐘乳石となりました。水滴が絶えない奇観のため、地元の人たちからは「石母乳」と呼ばれています。石母乳そばの桟道を通り抜けると、天地が裂けたかのような高さ二~三メートルの峡谷が眼前に現れます。この中を入って天を仰ぐと、まるで一本の線のように見えます。
観光スポット情報

営業時間: 24時間開放

電話: +886-7-6311177

住所: 台湾高雄市阿蓮区復安路

アクセス方法
お選びになった出発点に応じて適した交通手段を選択します
周辺観光スポット さらに観光スポット
Top