メインコンテンツセクションに行く アンカーポイント
更新日:2021-10-26
5719
紹介
300年あまりの歴史をもつ「鳳山龍山寺」。ここは台湾にある五つの龍山寺の中で、二番目に古く、二級古蹟に指定されています。主に観世音菩薩を祀っており、境内にある最古の扁額「南雲東照」の落款からは、この寺廟が建設された時期が清国乾隆年間初期であることが分かります。度重なる修復工事を経たにもかかわらず、伝統的な寺廟の外観と工法は完全な状態で残されています。まさに「伝統芸術の殿堂」と言えるでしょう。寺では特製の平安糕(中華ケーキ)や円満チマキ、幸福餅(中華パイ)などを箱詰めにしており、参拝後に食べるのに便利なようにしています。
観光スポット情報

営業時間: 24時間開放

電話: +886-7-7467391

住所: 台湾高雄市鳳山区中山路7号

アクセス方法
お選びになった出発点に応じて適した交通手段を選択します
周辺観光スポット さらに観光スポット
Top