メインコンテンツセクションに行く アンカーポイント
更新日:2020-03-30
4601
紹介
1924年に落成した武徳殿。ここの内部は東側が剣道、西側が柔道の道場となっており、約百名収容できます。日本統治時代には警察や学生が柔道や剣道を修練する場所でした。台湾で唯一、修復後も本来と同じ目的で使用されている古蹟です。ここは文化やスポーツ、観光を結びつけた武術・歴史・芸術の空間となっています。赤レンガ建築と正門は唐の建築様式が採り入れられています。さらに、壁の上には矢と的が浮き彫りされており、ここの特色となっています。
観光スポット情報

営業時間: 火曜-日曜10:00-18:00
月曜、旧暦大晦日は休館

電話: +886-7-5317382

住所: 台湾高雄市鼓山区登山街36号

アクセス方法
お選びになった出発点に応じて適した交通手段を選択します
周辺観光スポット さらに観光スポット
Top