メインコンテンツセクションに行く アンカーポイント
アンカーポイント

哈瑪星鉄道文化園区

哈瑪星鉄道文化園区の前身は高雄港駅で、高雄で最初の鉄道駅でした。現在は「打狗鉄道故事館」としてリニューアルされています。...
更新日:2020-03-30
7274
紹介
哈瑪星鉄道文化園区の前身は高雄港駅で、高雄で最初の鉄道駅でした。現在は「打狗鉄道故事館」としてリニューアルされています。ここは鉄道古蹟の保存状態が良好で、台湾で唯一、鉄道の歴史を紹介している駅舎建築です。百年の歴史をもちます。屋外には広大な緑地が整備されており、その中に「天空雲台」と呼ばれる橋があります。これは築38年の赤色の派手な歩道橋で、駁二芸術特区からここまで伸びています。敷地全体が見おろせ、地元の人たちや外国人観光客たちに人気のスポットとなっています。

哈瑪星光任務
「哈瑪星光任務」では韓国のADHDグループと台湾の11名の芸術家を創作活動に招待しました。LEDライトによって軌道の美しさを表現し、光を用いた大型ランドスケープ芸術となっています。高雄の歴史を表現した作品です。
時間:19:00~21:30、30分に1回。
観光スポット情報

営業時間: 火曜-日曜10:00-18:00
月曜日は休館

電話: +886-7-5316209

住所: 台湾高雄市鼓山区鼓山一路32号

関連リンク: 公式サイト

アクセス方法
お選びになった出発点に応じて適した交通手段を選択します
周辺観光スポット さらに観光スポット
Top