メインコンテンツセクションに行く アンカーポイント
アンカーポイント

鳥松湿地

鳥松湿地は台湾で最初の人工湿地をテーマとした教育公園です。自然生態教育をメインとし、観光レジャーはサブ的な役割となってい...
更新日:2020-03-30
4093
紹介
鳥松湿地は台湾で最初の人工湿地をテーマとした教育公園です。自然生態教育をメインとし、観光レジャーはサブ的な役割となっています。ここでは89種の鳥類、270種以上の昆虫、300種以上の植物が棲息していると言われ、豊富で多元的な生態資源を擁しています。屋外の生態教室に最適なスポットで、週末には自然生態に関する解説イベントも催されています。湿地の水域ではマガモやバン、コサギがのんびりと泳ぐ姿が観られます。
観光スポット情報

営業時間: 24時間開放

電話: +886-7-7995678

住所: 台湾高雄市鳥松区大埤路32号(澄清湖の正門左側)

関連リンク: 公式サイト

アクセス方法
お選びになった出発点に応じて適した交通手段を選択します
周辺観光スポット さらに観光スポット
Top