メインコンテンツセクションに行く アンカーポイント
アンカーポイント

玫瑰聖母聖殿主教座堂

ここは台湾最大の大聖堂で、1859年に創建されました。台湾でカトリック教会が布教を再開したときに初めて建造された教会です...
更新日:2020-03-30
9700
紹介
ここは台湾最大の大聖堂で、1859年に創建されました。台湾でカトリック教会が布教を再開したときに初めて建造された教会です。近代台湾におけるカトリック教会発祥の地となっており、現在は高雄教区のカテドラルとしてアジア三大聖堂の一つとなっています。教会のメイン建築はヨーロッパのゴシック様式をベースに、ローマ風様式も採り入れています。内部の聖壇は八角形のドーム型をしており、2001年には台湾の歴史建築百景コンテストで全国一位に選ばれました。
観光スポット情報

営業時間: 月曜-水曜、金曜日 09:00-12:00;14:00-17:00
木曜日 11:00-12:00;14:00-17:00

電話: +886-7-2214434

住所: 台湾高雄市苓雅区五福三路151号

関連リンク: 公式サイト

アクセス方法
お選びになった出発点に応じて適した交通手段を選択します
周辺観光スポット さらに観光スポット
Top