メインコンテンツセクションに行く アンカーポイント
アンカーポイント

三鳳宮

三鳳宮は以前は「三鳳亭」と呼ばれ、すでに三百年あまりの歴史を有します。主神には中壇元帥こと哪吒三太子が祀られており、台湾...
更新日:2020-03-30
4985
紹介
三鳳宮は以前は「三鳳亭」と呼ばれ、すでに三百年あまりの歴史を有します。主神には中壇元帥こと哪吒三太子が祀られており、台湾最大の三太子廟となっています。1971年に現在の場所である河北二路へ移転してきました。北方式の三階建ての寺廟建築は彫刻や配色が優雅で華麗な造りとなっています。門神(門の神様)は平らに彩色する技法によって描かれています。これは有名な画家の潘麗水氏の手によるもので、荘厳かつ緻密な絵で、寺廟に迫力を添えています。また、祭典の際には各地から三太子に扮した人たちが訪れ、昼夜を問わずパフォーマンスが繰り広げられます。宗教界においてもっとも華やかで賑やかなカーニバルと呼ばれています。
観光スポット情報

営業時間: 毎日05:00-22:00

電話: +886-7-2871851

住所: 台湾高雄市三民区河北二路134号

関連リンク: 公式サイト

アクセス方法
お選びになった出発点に応じて適した交通手段を選択します
周辺観光スポット さらに観光スポット
Top