メインコンテンツセクションに行く アンカーポイント
アンカーポイント

世界で輝く高雄の星 『ミシュラン・ガイド2022』高雄のレストランで2店が一つ星、17店がミシュランセレクション、20店がビブグルマンに選出 港湾都市で輝くグルメの星 国内外の人々の間でミシュラン星めぐりが大ブームに

発表日:2022-08-30
更新日:2022-10-20
43
【Liberté】榮獲2022米其林一星餐廳
注目を集める『台北、台中、台南 & 高雄ミシュラン・ガイド2022』に選出されたレストランが本日発表されました。陳其邁市長は次のように述べています。「今年、初めて高雄が『レッドミシュラン(ミシュラン・ガイド)』の評価対象になり、外食産業の励みとなっているほか、その力が最大限に評価されています。今回高雄では、日本ミシュランのDNAを受け継ぐ『Liberté』と『承Sho』の2店が1つ星を獲得し、17店がミシュランセレクション、20店が先週発表されたビブグルマンレストランに選出されました。合計39店のお店がミシュランの歴史に名を刻み、高雄のグルメが国際舞台に躍り出て輝きました」
2022米其林入選餐廳Marc L³
陳其邁市長は次のようにも述べています。「過去2年間で高雄に対する認知度は大幅に高まり、国内外の大手メーカーや優秀な人材が続々と集まっています。さまざまな食文化も伝わり、高級料理の需要も高まっています。新しい国際的なホテルやレストランが誕生する中、飲食業も国際化が進み、最近では、ミシュランの星付きレストランや星付きシェフが常駐するレストランが数多くオープンしていることからも、高雄のグルメの勢いが見て取れます。本日、楽しみにしていたミシュラン星付きレストランが発表され、高雄のレストランがレッドミシュラン(ミシュラン・ガイド)に名を刻みました。2店がミシュラン一つ星、17店がミシュランセレクション、20店がビブグルマンに選出され、高雄のグルメはさらなる高みへ進みました。高雄の自慢グルメを世界中に紹介し、その魅力で国内外の観光客を呼び込みます」
2022米其林入選餐廳Nibbon
周玲妏観光局長は、さらに次のように述べています。「旅行とは美しい景色やグルメを楽しむことです。高雄のグルメは庶民的なものからファインダイニングまで発展しており、多様でバラエティに富んでいます。観光局は昨年、外食産業と協力してミシュランに備え、『星獲得指南-高雄ミシュランの旅』共有会を開催しました。今年の初めには、星を獲得する実力を秘めたホテルやファインダイニングが高雄市に集まり、『Bon Appétit ! Kaohsiung~おいしい高雄をめしあがれ~高雄特色料理発見プラン』のグルメマップが公開されました。4月には星付きシェフの江振誠氏に創作料理についての歩みや考え方を紹介いただき、高雄の外食産業はたくさんの貴重な意見とアドバイスを得ることができました。本日発表されたミシュランの星とセレクションに入選したLibertéと承Shoの一つ星レストラン2店やMajesty(美享地)、Thomas Chien、Stage 5、Ukai-tei、Marc L³、Nibbonなどは、高雄特色料理発見プランのグルメマップに掲載されており、すでにグルメ愛好家や審査員の注目を集めていました。そのほか、福園、紅陶上海湯包、弄盞欣悦、Capstone Steakhouse、蟳之屋、海光倶楽部中華レストラン、長生29、台南旺、冬瓜与胖子、Ça marche(薩瑪法国小館)、好蟳屋など、17店のレストランがミシュランセレクションに選出されました」
榮獲2022米其林推介高雄餐廳
観光局は、初めて選考対象エリアとなった高雄で「Liberté」と「承Sho」の2店が一つ星という好成績を収めたと述べています。「Liberté」は、東京から高雄に移転したファインダイニングです。武田健志シェフは、フランスで働いた経験を持ち、地元のテロワールと特徴的な調味料の組み合わせや火加減、時間のコントロールが絶妙で、大胆な色彩、豊かな味の層、季節ごとに変化するニュアンスは、まさに絶品といえます。同じく一つ星を獲得した「承Sho」は、日本の「傳」の初となる海外姉妹店で、ここ2年ほど、高雄で注目を集めてきたファインダイニングです。藤本詳一シェフが台湾各地から取り寄せた旬の食材を使用し、シェフの元気で楽しい人柄を繊細かつクラシックな料理で表現し、台湾ならではの食材が十分に活用されています。どちらもミシュランの星付きレストランとなり、高雄は星の獲得に成功しました。
【承Sho】主廚藤本詳一
観光局は補足として次のように説明しています。「今回発表されたミシュラン掲載レストランのほか、先立って開催された『高雄日嚐366(デイリーフード366)』グルメノミネートイベントでは13のテーマに沿って全国のグルメ愛好家から高雄のおいしい料理が2万品以上おすすめされ、数々のお店がビブグルマンに選出されました。庶民的な料理から、特徴的なレストラン、ファインダイニングが勢揃いした後、各界の著名人のおすすめ、インターネットのグルメプラットフォーム、トレンドキーワードなどのビッグデータの分析を経て、最終的に高雄の味を代表するおいしい料理が366品選出されました。高雄を訪れた全国の人は、高雄日嚐366(デイリーフード366)のおすすめリストに沿うだけで、1日1品食べて舌を満足させることができます」
関連写真
Top