メインコンテンツセクションに行く アンカーポイント
アンカーポイント

Kaohsiung Bravo!アフターコロナの高雄、国際観光が大躍進 4つの姉妹都市が蓮潭ランタンフェスティバルに集結

発表日:2023-02-07
更新日:2023-04-25
298
Kaohsiung Bravo!アフターコロナの高雄、国際観光が大躍進 4つの姉妹都市が蓮潭ランタンフェスティバルに集結
高雄観光局が主催した「2023高雄蓮潭ランタンフェスティバル」が5日、円満に幕を閉じました。素晴らしいランタンアート、光のショー、台湾の雰囲気を色濃く表現した伝統的かつ力強い民族芸陣が披露され、国内外から200万人以上の観光客が訪れました。また、30億新台湾ドルの経済効果を創出し、アフターコロナ時代の高雄観光と都市外交にとって大きな弾みとなりました。高閔琳局長は次のように述べています。積極的に海外の方にアフターコロナの観光をプロモーションするため、今回のランタンフェスティバルの期間中、特別に米国在台湾協会高雄支部、アメリカ・ポートランド、日本熊本県ならびに熊本市、韓国水原市などの姉妹都市および友好都市の代表団をランタン鑑賞に招待しました。ガイドによる解説、ランタンフェスティバルの素晴らしい作品やライブパフォーマンスを目の当たりにした各国のゲストは、高雄ランタンフェスティバルの美しさと群集に驚きを隠せない様子で、イベントや観光政策について双方で深い交流がもたれたほか、スマートフォンで撮影した写真や動画を家族や友達にシェアし、「Kaohsiung Bravo」という掛け声とともに、高雄と世界の都市との外交に輝かしいページが加わりました。
3龍虎塔建築結合燈光和音樂的呈現,讓外賓對舊建築和新藝術融合的燈會印象深刻
高閔琳観光局長は次のように述べています。今回の高雄蓮潭ランタンフェスティバルでは、久しぶりに姉妹都市・友好都市の友人を迎えることができ嬉しく思います。左営の蓮池潭エリアには、水辺の美しい景色、宗教、人と文化、史跡などがあります。蓮池潭の特別な景観と組み合わせたランタンフェスティバルのライブイベントや高雄のさまざまなアーティストによるランタンアートを通じて、来場者に高雄の特徴や魅力を十分に感じていただき、「もっとローカルに、もっとグローバルに」というビジョンが実現されました。高閔琳氏はまた、アフターコロナの国際観光および交流をより緊密にし、都市外交でより多くの外国人を高雄に呼び込むという願いを込め、小さなかわいい「雄meet兔」のランタンを贈呈しました。このほか、観光局は日本のIku老師、フランスのRemy Gils氏(吉雷米)、ミスインターナショナルのJoyce氏(邱怡澍)、カナダのインフルエンサーCole Fogle氏など有名なインフルエンサーをランタンフェスティバルに招待し、インターネットの力で動画を広範囲に拡散することで、高雄の国際観光のプロモーションを加速させました。
2.高雄市的姊妹市及友好夥伴城市訪團開心遊蓮潭燈會
AIT高雄支所の黄東偉(Tom Wong)所長は次のように述べています。2023高雄蓮潭ランタンフェスティバルにお招きいただき、大変嬉しく思います。素晴らしいランタンアートやイベントです。蓮池潭にある牌楼をモチーフにした入り口の「翻転未来視」の大きなランタンは、反転文字で高雄・民主主義・自由が表現され、虹色の「彩兎光廊」ではジェンダー平等の概念が表現されていました。また、地元の寺院、眷村、宿泊地が協力して、すべてにおいて民主主義と自由、ジェンダー平等、多様性を受け入れる概念が表現されていました。これは、アメリカおよび台湾の人々が共に信じ、追求している深い価値観でもあります。アメリカ・ポートランド高雄姉妹都市協会の陳紀昭会長、ポートランド・ローズフェスティバルの女王、Mya Marie Brazile氏は巨大な「まちこ」のメインランタンに驚きの声を上げ、スマートフォンで何枚もその美しい姿を撮影していました。
7「翻轉未來視」的東方味及追求自由民主的創意,廣受外國友人好評
AIT高雄支所の黄東偉(Tom Wong)所長は次のように述べています。2023高雄蓮潭ランタンフェスティバルにお招きいただき、大変嬉しく思います。素晴らしいランタンアートやイベントです。蓮池潭にある牌楼をモチーフにした入り口の「翻転未来視」の大きなランタンは、反転文字で高雄・民主主義・自由が表現され、虹色の「彩兎光廊」ではジェンダー平等の概念が表現されていました。また、地元の寺院、眷村、宿泊地が協力して、すべてにおいて民主主義と自由、ジェンダー平等、多様性を受け入れる概念が表現されていました。これは、アメリカおよび台湾の人々が共に信じ、追求している深い価値観でもあります。アメリカ・ポートランド高雄姉妹都市協会の陳紀昭会長、ポートランド・ローズフェスティバルの女王、Mya Marie Brazile氏は巨大な「まちこ」のメインランタンに驚きの声を上げ、スマートフォンで何枚もその美しい姿を撮影していました。
10.熊本縣觀光戰略部部長一行人拜訪觀光局
韓国水原市の金容徳(キム・ヨンドク)団長は、蓮潭ランタンフェスティバルの賑わいとインターネットでの口コミが全国1位、台湾1位だったことを賞賛したほか、次のように述べています。数年ぶりの高雄を楽しみにしていました。高雄は急速な変化と近代化を遂げており、特に亜洲新湾区が印象深く、国際観光都市の潜在力を秘めています。韓国水原市の代表団は蓮潭ランタンフェスティバル、寿山動物園、内惟芸術センターなどを訪れ、メンバーは「高雄の多様で素晴らしい都市の姿、一か所に集まった山、海、側、港、便利な交通」を賞賛し、帰国後も韓国の人々に高雄への観光を勧めています。

観光局はさらに次のように述べています。1月、鹿児島県の本坊輝雄南さつま市長率いる視察チームが高雄を訪れ、観光局とサンドアートフェスティバル、サイクルツーリズム、協力計画などについて交流したほか、旗津区役所と友好交流協定を締結し、アフターコロナにおける高雄の国際観光と日台友好の成功に向けて大きな一歩を踏み出しました。本坊市長は次のように述べています。初めて高雄を訪れたとき、都市の景観が素晴らしいと感じ、視察チームメンバー全員が山、海、世界レベルの港、近代的な建物、交通機関を賞賛しました。協力協定の締結により、両地域で互恵性のある交流を加速させ、より多くの日本の人々に高雄という美しい港湾都市を紹介したいと考えています。
11.日本鹿兒島縣南薩摩市一行人拜訪高市府觀光局
高雄市政府は、アフターコロナ時代における姉妹都市および友好都市との交流や連携を積極的に強化し、高雄の変化、文化的魅力、温かさと親しみやすさを感じてもらうため、さまざまな外国からお客様を招待しています。観光局は次のように述べています。世界中でコロナ禍による制限が徐々に緩和され、台湾の門戸も大きく開かれました。高雄も引き続き世界の観光客に向けて高雄旅行を積極的にプロモーションし、高雄ならではの大規模なイベントを開催しています。都市マーケティングとプロモーションで国際観光客を高雄に呼び込み、さまざまな旅行体験を提供しています。将来的には高雄国際空港のモデルチェンジを推進し、スマートエアポートおよびローコストエアポートにアップグレードして国際観光客を呼び込み、高雄の国際観光ブランドと知名度を高め、世界一流の観光都市に仲間入りするよう目指します。詳細な情報は「高雄トラベル」の公式ウェブサイトでご確認ください。「高雄トラベル」のFacebookInstagramをフォローいただくと、いつでも最新情報をゲットできます。
関連写真
  • Kaohsiung Bravo!アフターコロナの高雄、国際観光が大躍進 4つの姉妹都市が蓮潭ランタンフェスティバルに集結
  • Kaohsiung Bravo!アフターコロナの高雄、国際観光が大躍進 4つの姉妹都市が蓮潭ランタンフェスティバルに集結
  • Kaohsiung Bravo!アフターコロナの高雄、国際観光が大躍進 4つの姉妹都市が蓮潭ランタンフェスティバルに集結
  • Kaohsiung Bravo!アフターコロナの高雄、国際観光が大躍進 4つの姉妹都市が蓮潭ランタンフェスティバルに集結
  • Kaohsiung Bravo!アフターコロナの高雄、国際観光が大躍進 4つの姉妹都市が蓮潭ランタンフェスティバルに集結
  • Kaohsiung Bravo!アフターコロナの高雄、国際観光が大躍進 4つの姉妹都市が蓮潭ランタンフェスティバルに集結
  • Kaohsiung Bravo!アフターコロナの高雄、国際観光が大躍進 4つの姉妹都市が蓮潭ランタンフェスティバルに集結
  • Kaohsiung Bravo!アフターコロナの高雄、国際観光が大躍進 4つの姉妹都市が蓮潭ランタンフェスティバルに集結
  • Kaohsiung Bravo!アフターコロナの高雄、国際観光が大躍進 4つの姉妹都市が蓮潭ランタンフェスティバルに集結
  • Kaohsiung Bravo!アフターコロナの高雄、国際観光が大躍進 4つの姉妹都市が蓮潭ランタンフェスティバルに集結
  • Kaohsiung Bravo!アフターコロナの高雄、国際観光が大躍進 4つの姉妹都市が蓮潭ランタンフェスティバルに集結
Top