メインコンテンツセクションに行く アンカーポイント
アンカーポイント

異彩を放つ高雄の国際観光 龍虎塔と亜湾がハンガリーと日本の旅行雑誌に掲載

発表日:2023-03-16
更新日:2023-04-25
397
異彩を放つ高雄の国際観光 龍虎塔と亜湾がハンガリーと日本の旅行雑誌に掲載
高雄の国際観光が大躍進!欧米の国際観光市場における知名度の向上を目指し、アフターコロナの観光の積極的な推進に力を注ぐ高雄市政府観光局は、台湾の駐ハンガリー代表処と共同で国際観光を推進し、高雄の蓮池潭龍虎塔がハンガリー最大の旅行雑誌『Világjáró(ワールドトラベラー)』の表紙に掲載されました。同誌にて2ページの特集が組まれ、高雄の人や文化の特徴、ユニークな風景が紹介されています。ヨーロッパの観光市場に向けたプロモーションの大きな一歩となり、ヨーロッパ市場における高雄観光の重要なスタートが告げられました。さらに、観光局は「台湾観光協会」と協力し、高雄亜洲新湾区の美しい夜景を月刊『台湾観光』日本語版の3月号と4月号の裏表紙で紹介しました。
圖1.高雄國際觀光大放異彩 龍虎塔與亞灣躍上匈、日旅遊專刊
『Világjáró(ワールドトラベラー)』はハンガリー最大の旅行雑誌です。3月の「国際旅行展特別号」では、高雄左営の蓮池潭龍虎塔が表紙に掲載され、2ページにわたり高雄を「台湾で最もトレンディな芸術と文化の中心地」と賞賛し、工業都市から文化都市への変化に成功した高雄が詳しく紹介しました。過去に工業で使用されていた多くの工場がギャラリーや劇場に姿を変え、かつての高雄港エリアには世界クラスの華麗な建物が立ち並んでいます。同誌はハンガリーの各大型書店、ニューススタンド、コンビニエンスストアで販売されているほか、ヨーロッパの旅行展にも出展されています。また、『Világjáró』の公式サイト、Facebook、駐ハンガリー代表処のFacebookなどのソーシャルメディアでも高雄観光に関する記事は高く評価されており、全ヨーロッパの人々が目にすることでしょう。
圖3.高雄名勝龍虎塔躍上匈國最大旅遊雜誌封面
高閔琳観光局長は次のように述べています。高雄の熱くまぶしい日差し、多様で豊かな人と文化、自然景観は、欧米の人々にとって非常に魅力的です。コロナ禍が終息し、世界各国で渡航制限が緩和される中、高雄の国際観光と欧米の観光市場における知名度を高めるため、新しいマーケティングチャネルを積極的に開拓し、観光市場の開発に力を注いでいます。高閔琳氏は、外交部駐ハンガリー代表処の劉世忠大使の多大な協力に特に感謝の意を示し、次のように述べています。高雄の龍虎塔がハンガリー最大の旅行雑誌『Világjáró』の表紙に掲載され、同誌の台湾特集で2ページにわたり高雄を紹介されたことで、ヨーロッパ市場において大きな一歩を踏み出すことができました。高閔琳氏は次のように述べています。『Világjáró』誌にて、高雄は豊かで素晴らしい人、文化、宗教、芸術のスポットが融合した魅力的な港湾都市として紹介されています。愛河、駁二芸術特区、旗津のビーチ、亜洲新湾区の夜景、仏光山、田寮月世界の泥火山、自然や地質の景観、有名な観光スポットやランドマーク、何度も食べたくなる高雄のご当地グルメ、楽しさが詰まった夜市などがあり、数日間長く滞在し、じっくり巡る価値があります。
圖4.匈國最大旅遊雜誌臉書專頁頭貼也換成龍虎塔
このほか、観光局はこの機に乗じて、台湾観光協会と積極的に提携し、日本市場に焦点を当てた『台湾観光』日本語版の3月号と4月号で、日本人観光客に向けてきらびやかな高雄港の夜景を紹介しました。今後、外交部大阪、福岡、那覇事務所、交通部観光局東京および大阪事務所、台湾貿易センター、熊本および長崎などの友好都市、航空会社および主に台湾を訪れる旅行会社などのチャネルを通じて、高雄の観光情報を確認できるようになります。アフターコロナ時代の高雄と日本の国際観光および交流における新たな章が開かれました。
圖6.駐匈牙利劉世忠大使積極協助推展高雄國際觀光
国境の開放が観光の新時代の始まりを告げています。高雄のように恵まれた陸、海、空の地理および交通の強みによる国際観光資源と利便性を備えた都市は、世界でも多くありません。観光局は次のように述べています。今回、駐ハンガリー代表処および台湾観光協会と協力し、ヨーロッパおよび日本の観光市場における高雄の知名度向上に努めました。先日も米国在台湾協会高雄支所、アメリカ・ポートランド、熊本県、熊本市、韓国水原市など姉妹都市の代表を蓮潭ランタンフェスティバルに招待しました。また、内門宋江陣のイベントでは、アメリカンスクールの学生バンドと交流し、都市外交および国際交流のチャネルを確立するなど、高雄の都市観光マーケティングを継続的に展開しています。
圖9.雜誌內文也提及駁二藝術特區是高雄最具嬉皮風味的地方
高閔琳氏は、高雄を拠点に世界に目を向けるとし、次のように述べています。高雄の国際観光の人気と知名度は高まり続けており、今後も国内の外交事務所や大使館との連携を強化するほか、姉妹都市や友好都市との都市外交と国際交流のチャネルを通じて高雄のマーケティングに力を注ぎ、高雄を一流の国際観光都市に押し上げ、観光の強みと特徴をプロモーションしていきます。
関連写真
Top