メインコンテンツセクションに行く アンカーポイント
アンカーポイント

花見や温泉で冬の六亀を堪能

発表日:2021-01-29
更新日:2021-02-19
11
花見や温泉で冬の六亀を堪能
冬から春のはじめにかけて、高雄の六亀宝来区の梅や桜が満開になります。高雄秋冬旅行大使の戴資穎氏は六亀区で温泉や花見を楽しみ、PR動画を撮影しました。六亀之心、六亀大仏、旗山老街などを訪ねたほか、地元の山茶や六亀のグルメなど、山間部の広がる高雄東部ならではの魅力を堪能しました。
2 (2)観光局 周玲妏局長は、昨年10月に戴資穎氏と撮影した「雄冬好玩」動画の反響が非常に大きく、山間部が広がる高雄東部には「神威天台山」、「十八羅漢山」、「彩虹大仏」、「六亀之心」、「諦願寺」、「彩蝶谷」、「妙通寺」、「宝来大街」など多くの魅力的な観光地があるため、再び戴資穎氏を六亀に招いてPR動画の撮影を行ったと語りました。
3 (2)六亀宝来地区のほか、高雄観光局では6つのルートを企画しました。MRTやライトレールに乗車する「ライトレール周遊」、「レッドライン歴史文化旅行」、「オレンジライン 時空旅行」。高雄北部の漁港文化や新鮮な海鮮を体験する「海沿い旅行」、高雄ならではの風景を楽しむ「風景生態旅行」、高雄東部の9区をディープに楽しむ「高雄東部のスローフード旅行」では温泉や花見を堪能し、美濃の客家文化に触れたり、茂林のムラサキマダラ(紫斑蝶)を目にすることができます。
4 (2)
関連リンク
関連写真
  • 花見や温泉で冬の六亀を堪能
最近のニュース
Top